利用規約

[前文] 定義

本規約は、けろくすサーバー(以下「けろくす」)が提供するサービスを利用する ユーザー会員(以下「ユーザー」) に適用される。また、サービスを提供する側の けろくすにも同時に適用される。

これらは必ずけろくすと、けろくすが提供するサービスを利用するユーザーに守られるものである。

[第1条] 利用規約と規則

  1. この利用規約は、日本国憲法に従って解釈される。
  2. けろくすは、この利用規約をいつでも追加・変更・修正することができる。
  3. けろくすは、禁止事項や規則をいつでも追加・変更・修正することができる。
  4. 利用規約や規則等の追加・変更・修正が有った場合は、ウェブページとメーリングリストにて通知し、ユーザーに知らせる義務があるとする。

[第2条] 免責事項とけろくすの責務

  1. けろくすウェブサイト内(http://kerox.info/)の内容については、けろくすが全責任を負う。
  2. けろくすは、この利用規約に同意する意志があるか登録時にユーザーへ確認を行う義務がある。
  3. けろくすが提供するサービスを利用するユーザーは、登録された直後からこれらの条件に同意したとする。
  4. ユーザーはこの利用規約にひとつでも同意できなければ、撤収する義務がある。その場合はけろくす側へ通知を行うこととする。
  5. たとえデーターがすべて失われたとしても、けろくすは責任を負わない。
  6. けろくすは無通知で、サーバー本体・サーバーデーモンが停止する事があるが、ユーザーはこれに対して強い批判を行わない。
  7. けろくすは、ユーザーのウェブサイト、ドメイン、メール等の内容には一切関与しない。
  8. けろくすは、ユーザーのウェブサイト、ドメイン、メール等で問題が起きたとしても一切責任は負わない。
  9. けろくすはサーバーをいかなる場合においても無通知で停止、廃止できる。
  10. けろくすは、不正利用や禁止事項・規約違反に合致するアカウントを発見した場合、無通知でアカウントに対し制裁、削除できる。
  11. ユーザーが勝手にけろくすから撤収したと解釈された場合は、一切の通知なくアカウントを削除することができる。
  12. けろくすは、ユーザーの撤収に関して責任をもって処理を行う。
  13. けろくすはユーザーの意見を最大限取り入れる環境を用意しておく。

[第3条] ユーザーの責務

  1. ユーザーによるコンテンツについては、各ユーザーが全責任を負う。
  2. ユーザーは、けろくすから撤収する際にはけろくす側へ必ず撤退前に通知しなければならない。
  3. ユーザーは、けろくすのサーバに常駐プロセスを起動させる場合は必ず問い合わせる事とする。
  4. ユーザーはサービスの品質や緊急時などの退っ引きならない最悪の場合に限り、けろくすから無断撤収することができる。しかし、後にけろくすへ連絡する努力をすること。
  5. ユーザーはけろくすの指示に必ず従う義務がある。異議がある場合はその意向を最大限伝えること。
  6. けろくすの提供するサービスは、登録された人間以外に貸し出し、譲与、再販行為等は行なってはならない。
  7. けろくすが出す定期的な継続確認に対し、継続したい場合は早急に反応すること。確認が遅れ、たとえアカウントが停止・削除されたとしても自己責任とする。その他、けろくすから問い合わせた内容について、適切な反応を返さない場合も同じく自己責任とする。
  8. ユーザーはセキュリティリスクを意識し、けろくすが提供するサービスを利用する上でセキュリティリスクに最大限配慮・考慮しなければならない。

[第4条] 法的処置

  1. けろくすは日本国憲法に則り、裁判所の正式な開示要求等があった場合、サーバー上のログや所有データー・個人情報を要求側へ提出する場合がある。
  2. ユーザーがけろくすに対して、内部的・社会的な負担を与えた場合、その原因であるユーザーに対してけろくすは「威力業務妨害」等により刑事告発及び損害賠償請求等を請求する場合がある。

[第5条] 個人情報

  1. けろくすはユーザーの個人情報を厳重に管理保管する努力をする。しかし、けろくすはユーザーの個人情報の一切が失われても責任は負わない。
  2. けろくすは、原則的にユーザーから得た個人情報を外部に漏洩・提出することはしない。しかし、けろくすが何らかの偶発的な過失によって情報を漏洩した場合は、一切の責任を負わない。
  3. ユーザーはけろくすが提供するサービスを利用するために必要なアカウントや、パスワード等の情報を外部に漏洩・提出しないこと。万が一に漏洩・提出、もしくは紛失した場合には速やかにけろくすへ申し出ること。

[第6条] 利用規約と規則

  1. ユーザーはけろくすが提供するサービスを利用するに当たって、下記の禁止事項と利用規則を原則的に守ることとする。
    • この利用規約や禁止事項、その他の規則に反した行為
    • 日本国憲法に反した行為
    • 公序良俗に反した行為
    • けろくすの運営を妨げる行為
    • 他のユーザーを妨げる行為
    • 自分自身の存在を拒否するような行為
  2. これらの違反が有った場合、けろくすはこの利用規約を確約出来ないとみなし、そのユーザーのアカウントに制裁、削除できる。

[第7条] ウェブスペース

  1. ユーザーは、サーバーへ過剰な負荷が掛からないよう努力を行なう。
  2. ユーザーはウェブページを公開するにあたり、そのウェブページによる原因でセキュリティの低下を招く事にならないよう最大限の努力を行なう。
  3. ユーザーは、サーバー領域内に鮮度が重要な生ものや、量子化されたデーターを置いてはならない。

[第8条] メールアカウントとGoogleAppsによるサービス

  1. ユーザーはけろくすを利用するにあたり、GoogleAppsによるサービスも同時に受けることになる為、Googleの関連する利用規約すべてに同意するものとみなす。
  2. ユーザーは、メールアカウントを通してスパム活動や、それに類似する行為を行なってはならない。
  3. メールアカウントへスパムやダイレクトメール、何らかの不審なメールが届いたとしてもめげないこと。

[第9条] けろくすサロン

  1. ユーザーへのインフォメーションサイトとしてけろくすは「けろくすサロン」を開設している。ユーザーはかならずこのサイトに目を通しておくこと。
  2. けろくすサロンによる限定した告知を行う場合があり、その場合は最大限応答する努力を行うこと。

[第10条] その他のサービス

  1. 上記の他、けろくすが提供するサービス毎に利用規則や禁止事項が存在する場合は、それに従うこと。
  2. 不明な点はけろくすへ問い合わせることとする。

附則

  • この規約は2004年2月1日に作成実施された規約を一部改訂したものである。
  • 最終改訂は2011年5月23日、同日から適用され5年間有効とする。
  • 前々回の改訂は2004年6月19日、前回の改訂は2008年8月1日。